ログイン
HOME  » 経営相談 » 経営支援事例 » 会員からの声詳細
会員からの声詳細

Interview #7
POP活用で売上アップ

経営革新からPOP活用で売上を少しづつ伸ばしている。本人の努力は当然ですが、これほど成果が目に見えて現れるとは・・・(サポーター:山本)

魚利

大橋 進 様

ご利用いただいた支援メニュー

販売促進の広告

きっかけは?…

せっかく経営革新の認定を取得されたのにもかかわらず、店舗改装を少ししただけでは、お客さんに理解していただけない。そこで、せっかく取得された内容をアピールすべく、POP広告を商工会から特に奥さんの参加を勧めた。


参加してみた感想はいかがでしたか?…

石川先生がブラックボードを持って行かれた時はびっくり、そして、それを判り易く・見やすく書かれたブラックボードをみて、またもやびっくり。こんな書き方があるなんてわからなかったです。


その日のメインをボード。他は短冊に。

一切れから焼くことなどわかりやすく

その後の取り組み状況はどうですか?…

ブララックボード一つで前を通るお客さんの目線が変わり、さらに、店にある商品を判り易く示すため、短冊のようなPOPを垂らせば、冷蔵庫にしまってある商品までも、見て頂えるようになった。


利用(参加)の前後(before&after)で何か変化がありましたか?…

 以前から使用していたPOP用看板の石川先生の指導により、ブラックボードの字を大きくし変えてみました。早速、その日の午後から使用しましたが、店の前を通行する人がその看板を見るようになりました。一日平均すると3~40人の方が見ているのではないでしょうか。
いつも買われているお客さんでさえも、「何度も焼いてくれるの」と聞いてこられます。そんなお客さんが今のところ数人は必ずおられます。POPの効果て、こんなに大きいとは思いませんでした。
 


メインの売り物はボードに

調理などもわかりやすく

会員様への連絡先

事業所名 魚利
業種 鮮魚小売業
住所 西山町3-10
ホームページ
電話番号 0797-31-8215
営業時間 午前8時から午後7時30分
定休日 日曜日

 

商工会担当者より

石川先生は、経営革新を取得されたばかりということで、力を入れて指導してくださりました。特に大橋さんに対して熱の入れようはすごかったです。とにかくこれで、売上が伸びれば、文句なしです。

(担当:山本)


<< 戻る